沿革

佐藤栄学園 沿革(昭和34年〜)

 
昭和34年1月27日
全国2番目 埼玉自動車整備技術学校開校
昭和36年3月20日
運輸大臣認定3級整備士受験資格認可
昭和39年1月25日
本校舎建設、鉄筋コンクリート3階建6教室 特別教室2教室 996平米 完成
昭和41年4月1日
専攻科開設、高卒2年制
昭和46年1月27日
学校法人 佐藤栄学園認可 学校法人 埼玉自動車整備技術学校となる
3月18日
学校法人設立記念式典挙行
昭和47年2月2日
埼玉栄高等学校認可(自動車科、保健体育科)
4月15日
埼玉栄高等学校 第1回入学式挙行
昭和48年1月10日
埼玉栄高等学校 普通科設置認可
4月1日
埼玉自動車整備技術学校 高校2年制、2級整備士をめざす専攻科開設
10月
埼玉自動車整備技術学校 創立15周年記念式典挙行
昭和49年1月30日
埼玉栄高等学校 第ー種自動車整備士養成施設指定(指定番号ー養第339号)
昭和50年4月1日
サトエスポーツセンター開設
昭和51年4月1日
専門学校に昇格校名変更 埼玉工業専門学校となる
昭和52年6月
今井浜寮開校
10月20日
埼玉栄高等学校 創立5周年記念式典挙行
昭和53年3月7日
埼玉栄東高等学校 設置認可
4月15日
埼玉栄東高等学校 開校式・第1回入学式挙行
11月18日
埼玉工業専門学校 創立20周年記念式典挙行
昭和56年10月16日
埼玉栄高等学校 創立10周年記念式典挙行
10月20日
佐久林間学校 落成式
10月24日
花咲徳栄高等学校 設置認可(普通科400名)
昭和57年3月1日
花咲徳栄高等学校 開校式・第1回入学式挙行
4月11日
埼玉工業専門学校 情報技術科開設
5月15日
埼玉栄東高等学校 創立5周年記念式典挙行 創造の森完成
昭和59年4月1日
花咲徳栄高等学校 食物科開設
4月
那須セミナースクール開校
11月23日
埼玉工業専門学校 創立25周年記念式典挙行
昭和60年4月1日
埼玉栄高等学校 国際情報技術科開設
昭和61年4月2日
佐藤栄学園 創立15周年記念式典挙行
昭和62年10月16日
埼玉栄高等学校 創立15周年記念式典挙行
10月30日
花咲徳栄高等学校 創立5周年記念式典挙行
昭和63年3月1日
埼玉工業専門学校情報技術科 通産省情報化人材育成連携機関委嘱校に認定
10月2日
埼玉工業専門学校 創立30周年記念式典挙行
11月2日
埼玉栄東高等学校 創立10周年記念式典挙行
12月22日
埼玉短期大学 設置認可(国語学科、英語学科、情報処理学科)
このページの先頭へ